ブログトップ

  ノ コ ト

uetty.exblog.jp

【ゲージュツは爆発ダ!】平日組み 太陽の塔内部潜入!!&万博公園撮影会

関西トイカメラクラブ(仮)で企画しやはった、太陽の塔内部突撃潜入ツアーへ行ってきましたよ。
昨日までの寒波もマシになり、暖かく夕方までは良いお天気で太陽の塔日和でした~。
大阪万博公園へ行くのは、トイカメラーになってからは3回目かな?
何回行っても飽きまへんわぁ。一日ほっつき歩いてられるしエエあぁ。毎回思うけど、住みたいもんなぁ。
kaheちゃんが太陽の塔へ入ったことある!って言うてはったのを聞いてから、いつかは入りたいなぁってっずーっと思っていた所、まっことエエ企画してくれはりました。感謝感激雨あられ。
b0040311_23552143.jpg
左の写真は、下の方の記事にも書いた、一部の間では安価でLC-Aっぽいトンネル効果が楽しめると評判の、22mmのプラレンズなVivitar Ultra Wide And Slim Cameraの試し撮りがてら。9£位やったかな?
トンネルでてますね。なんかエライ下から煽ったみたいに垂直が傾き、端の方は湾曲してますね。

b0040311_7484374.jpg
ついでに同上カメラでもう一枚。きれいにカットされた木は垂直に立ってたんすが、やっぱりエライ湾曲しますね。
このカメラ、結構トイカメ的にナイスかも!


そんなこんなで入場ゲートをくぐり、太陽の塔がひん曲がった口で「おいでやす~」って出迎えてくれてたので、皆さんカメラを取り出しパシャパシャ。
鉄鋼館展示室ってトコへ移動し、展示されているステキな当時モノのグッズやポスター、制服や写真などを鑑賞しながら、解説員さんの丁寧な解説を聞く。
ステキグッズを堪能し、時間になったので潜入すべく集合場所へ。

平日にもかかわらずKTCCチーム以外にも結構人が居はりました。
階段を下り、通路へ向かうとドッキドッキとワックワクで鼓動が早くなりましたわ。140BPMぐらい刻んでたかな?
塔内部へ続く天井が低く狭い通路は僅か上り坂になっているようで、なんか平衡感覚がおかしいような気がしました。
我々は皆首からカメラをぶら下げた集団やったからか、複数のスタッフから都合5回は中で写真撮ったらアカンでって言われましたね。
通路を進み太陽の塔の裏側の真下へ出た!真下で見る裏側の顔は、結構鼻が高かった!
ゆっくり見とれてたかったけど後ろが詰まってたので、早々に内部へ潜入。
内部は真っ暗で、ひやー!って空気が冷たかったです。解説員さんはベンチコート着てはりました。
ツアー客を全て収容したようなので、後付の工事用照明が点灯。
一斉にウワー!とかオォー!とかって声が上がった。
37年前からボクラを待っててくれた薄暗い中にも力強い巨大な生命の樹を目の前に見上げ、ジ~ンってデンキ走りました。チ~ンって臨終しそうになりました。
b0040311_232401.gif肖像権の関係で撮影禁止なので、記憶のままスケッチおば。
生命の樹の色はオリンピックのシンボルと同じく5大大陸を表してるそうな。
生命の樹の幹の部分にはアンモナイトや三葉虫がいて、上になる程恐竜やマンモスって具合に進化してるんですね。上の方は良く見えなかったので、画は想像で^^
生命の樹上の公開当時のオブジェは200点程あって、照明と音楽がリンクして電動で動いたらしい。オブジェの制作はウルトラマンシリーズでおなじみの円谷プロ
現存するオブジェは約30点。万博終了後は太陽の塔を取り壊す予定やったし、中のオブジェは捨てられたりスタッフが記念に持ち帰ったりしてんやろかなぁ。
太陽の塔は数年前の改修に3000万円かかったらしい。解体するにも3000万円かかるそうな。
正面の下の顔は直径12m、上の金色の顔も11mもあるんやって。下から見たらずいぶん小さく見えるなぁ。
裏の顔のタイルは信楽焼との事。
当時は地下に第4の顔があったらしい。何年か前に兵庫県に貸し出したところ紛失したそうで。
まだ存在してるのかな?どっかにあってヒョコって出てきて、改修の終わった4年後に拝めたら良いねんけどなぁ。
そんな風な楽しい解説を聞いた後は10分程の当時撮影されたフィルムのビデオ鑑賞をし、ビデオ終了したら当時の太陽の塔周辺ミニチュアをゆっくり見ようと思ったら、次のツアーがあるから早く出てくれって事で、あわただしく退場。

b0040311_914194.jpg感動の余韻を引きずり、KTCCチームでランチすべく芝生の広場へ移動。大勢でピクニック気分ってスゴク楽しいです^^
山のように出てきたお菓子の山には笑いました^^
そんなこんなでシャボン玉飛ばしたり、タコ飛ばしてる乙女を激写したり、フリスビーキャッチ合戦したり(とりぴーさん、とんでもない方向ばかり飛ばしてしもて申し訳なし^^;)、芝生に転がったり、大人になってから久しくこんなコトしてなかったけどすごく楽しかったです。

んで閉園時間が近づいたので、可能な人だけ梅田で打ち上げ飲み会。
アジトってお店で飲んだり食べたりお話ししたり。
ここのお店では大阪発の世界で一番かっちょええオーセンティック・スカのバンドのthe Determinationsのアルバムが鳴ってたのでゴキゲンでしたわ~。

唯一残念無念やったんは、LC-Aで撮ったフィルムを現像したら真っ黒けやったこと。。。
ちょと違和感あっておかしいなとは思ったんですけどね。やっぱりか。ぶふー。
[PR]
by uetty | 2007-03-22 22:56 | 写真/カメラのコト
<< 【結構美味】大麦健康飲料 メッコール 【出掛けようとしたら】雪やコンコ >>