ブログトップ

  ノ コ ト

uetty.exblog.jp

【ジャンゴ~】 スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ


ちょっと前ねんけど観ましたよ。スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ
以下ネタバレ含むので、気にする人はこのページを今すぐ閉じること!


方向性みたいなんは分からんでもないねんけど。理屈じゃないエンタテイメントっていうんかな。昔の無国籍日活アクション映画の線みたいな。
基本的に理屈抜きで楽しもうってのは嫌いじゃないんですけど、なんちゅうか、海外向けの日本人俳優見本市みたいやって感じでした。

・桃井かおり演じるルミ子、伝説の「血まみれ弁天」がカッチョエかった!強すぎ!
しかしあまりに容易く雑魚キャラに撃たれ、同じく銃弾に倒れた恋仲のオッチャンと、互いに絶命寸前に這いズリながら手を伸ばし合うシーンが長すぎたんやけど、あれは故意に臭くして笑いを誘ってたのか?
・あとそのルミ子が、タランテイーノ演じる伝説の銃神ビリンゴの元で修行する乙女時代が面白かったです。
娘時代もそのまんま桃井かおりやねんもん。娘時代の若い役者さんじゃなくて。しかもとてつもないオーバーリアクションでブリブリの乙女ぶりっこやったし(笑)
ココが一番のツボやったかな。
・木村佳乃は…こういう役向いてないなぁ。新境地やったんかもしれんけど、ダメ。
んと、自分と息子の目の前で夫を惨殺されて自らも辱めを受ける訳なんですけど、復習のために敵対勢力の首領の愛人になるんですね。
下着だけのシーンとか情熱的なダンスシーンがありますねんけど、どうもこの人には色気とかエロとかは感じないです。がんばってはるのはヒシヒシ伝わってきましたが、でもダメ。ウッフーンとかやっちゃダメだって。
・ラストのサブちゃんの歌が良かった。
ジャンゴォ~♪

要するに、すき焼き食べたくなりました。
[PR]
by uetty | 2007-10-29 02:16 | 映画のコト
<< 【先月の検索ワードランキング】... 【三日で売り切れ】無限プチプチ >>