ブログトップ

  ノ コ ト

uetty.exblog.jp

カテゴリ:写真/カメラのコト( 29 )

【ロシアからの狙撃手】Zenit/Fotosnaiperがやってきた

帰宅したら、なにやら不在通知がポストされてた。ロシアからでしたよ。
先日注文したFotosnaiper Cameraが届いたみたい。
郵便局まで取りに行きましたよ。
b0040311_1725734.jpg
キリル文字の箱がちょっぴりウレシイ。ハラショー!ピロシキ!テトリス!
しかしJAPAN POST OFFICE印のテーピング。開封されて検閲されたって事やね。

b0040311_1765891.jpg
ロシアからの荷物でX線当ててこんなピストルグリップが浮き出たんやったら普通開封するわなぁ。仕方なし。
でもそんなん、航空郵便で直接トカレフ輸入するヤツなんておらんやろぅw

b0040311_17154196.jpg
こんなケースに機能的に収納されたましたよ。

b0040311_1723124.jpg
ガシャーンガシャ-ンって組み立ててみた図。マニュアルはキリル文字なもんで全然読めず撃沈。
現行品らしいけど、シャッタースピード最速で1/500secって、日本のカメラじゃ30年ほど前のスペック?
このレンズの最短焦点は3mでした。
掲げ!銃!って号令とともに構えてみたら2Kgぐらいあって重いっす。
ロシアの国境警備隊の人の装備品やったらしいけど、重いのんぶら下げてご苦労なこってす。
シャッターチャージして引き金を行くとガシャーンってシャッターが切れて楽しいです。
街中でスナップしたら楽しそう。その時はやっぱし、スーツに角刈りとレイバンのグラスですかいな。
[PR]
by uetty | 2006-08-05 20:03 | 写真/カメラのコト

【ロシアから密輸】Zenit/Fotosnaiper Camera

b0040311_16112497.jpgThe Lomographic Society Internationalで見つけて、300mmのレンズにピストルグリップってグッドルッキンに心奪われた漢のキャメラ、Fotosnaiper Cameraを買っちゃいましたよ。



b0040311_17463456.jpgサイトを見るとカメラはZenit 122Kな訳ですが、カメラだけでみると同じM42マウントでは412LSの方がレトロフューチャーっぽいデザインなので、コッチのキャメラでFotosnaiperはあらへんのかなぁって思ったけどThe Lomographic Society Internationalには無いようで。
ほんじゃぁって事で他の販売サイトを検索し、コチラコチラを発掘。
でもFotosnaiperには122Kの四角くて無骨な風貌が似合うなぁって思い直してFotosnaiper 122Kを購入するぜと決意。
lomography.comでは$350やけど、コチラでは$195コチラでは$205。lomography.comより$150も安い。$150はデカいどすなぁ。
lomography.com以外の2つのサイトに於いては商品の金額は違うものの、日本までの送料を加算すると、どちらも同じ金額。
どっちでもエエので、rugiftで購入決定。
どちらもカード決済にすると2co.comを通じた支払い。
確認メールは¥enで通知してきた。

Zenit PhotoSniper FS-122 Camera ( 24122 JPY)
Handling: 8660 JPY
Total: 32782 JPY ( Japanese Yen )

って感じで、注文商品と送付先に間違いはないか折り返しメールしてねん。って事やったので問題ないよってお返事カキカキ。
すぐに返事が来て、2-4週間で到着するから待っててね。とのこと。

Lomography.comは$200以上購入すると送料が無料になるので$350ポッキリ。
US$ 1 = 114 円で換算すると、$350=39,900円
なので、7,000円ほど安く買えたか。
だけど、Lomography.comは在庫があると5日ほどで届くので、7,000円の差額は微妙な感じ鴨。
[PR]
by uetty | 2006-07-08 15:58 | 写真/カメラのコト

【魚眼レンズ】Fish Eye for Lomo LC-A & Holga 120

Holga120用Fisheyeレンズが欲しかったのを思い出し、そうだそうだ、購入しよう。とLomography Japanのサイトを覗いてみると、Holga120用Fisheyeレンズはリストに無い代わりに、Lomo LC-A用Fisheyeアダプタの存在を知った。
死んだ魚のような目をして魚眼レンズを構えるのが夢なので、2つ買ったら幸せそうやしLomographic Society Internationalのお買い物ページにも腐った魚の目を通してみた。
ら、コチラのHolga120用Fisheyeアダプタに同梱されているUniversal Holga Mountはアルミ製やんか!
カッチョエエ~!
b0040311_3295346.jpgってな事で、輸入することに決定。
オーダーして5日で到着。速~い!
今回購入したのはコチラ。奥のがついでに購入したサークルカッター
緑・赤・青の箱は、それぞれFisheyeアダプター・そのセット製品のUniversal Holga MountFisheye for LC-A、その下の白い箱はUniversal Holga Mountのセット商品のステップアップリング。

b0040311_3373315.jpg
Universal Holga MountをHolga120へ装着した図。カックイイ。
でもコレ装着したままだとエフェクトキットが使用できへんねんな。
55mmのフィルターを買えばいいのか。

b0040311_3411420.jpg
魚眼レンズに55mmのステップアップリングを噛まし、Holgaに装着。デカ!
まだ実写はしてないけど、デジカメにこのレンズを装着して覗いた限りは気持ちエエ魚眼っぷりでございました。

b0040311_3465444.jpg
Fisheyeアダプターの前玉をネジって外すとマクロレンズにもなるよ。トンネルビジョンレンズと同じですね。

b0040311_3524711.jpg
ステップアップリングを入手したって事で、手元にあるraynoxの魚眼レンズ、DCR-FE180PROをHolgaに装着してみた。
デカ!重っ!
前方の重量がかなり重くなり、バランス最悪。魚眼レンズに手を添えていないと、Holgaのレンズの付け根からポッキリ折れてしまうこと必至。

b0040311_3593578.jpg
LC-A用のFisheyeはとてもコンパクト。これもトンネルビジョンレンズと同じく磁石で本体に(仮)固定して使用する。
[PR]
by uetty | 2006-06-09 02:59 | 写真/カメラのコト

【CMEHA8M】シャッター不良@大阪万博公園

良い天気で春休み。桜の開花にはまだ早く、程良い人出で楽しめると大阪万博公園へ遠征。

b0040311_6413646.jpg
某オークションで入手した中古のCMEHA8Mの試し撮り。


b0040311_642910.jpg
現像上がってきたらシャッターが開ききってなかった。
b0040311_6422925.jpg
不良品でションボリ。
[PR]
by uetty | 2006-03-27 22:36 | 写真/カメラのコト

[LOMO]LC-Aがやってきたり

b0040311_4211646.jpg
トンネルビジョンレンズってのがあるって事で調べてたら、日本での販売分は在庫切れで次回は9月になるとか。
それなら、と米国サイトを眺めていると、LOMO LC-Aがセット販売されいるのを発見。

De-Luxe Package:
- Lomo LC-A camera
- Colorsplash Flash
- "Lomographiere" hardcover book
- 2 35mm film rolls
- Batteries and wriststrap
- Hipshot Bag
- TunnelVision Lens

以上のセットで$325で在庫有り。
ついでにいろいろ見てると、コッチでは12,000¥enで販売されているSidekick Bagが、セール中で$50だったので、ついでに注文。
6日に注文手続きをし、本日到着。ドライバーのお兄さんに3500円ほどの関税を渡した。
UPSのトラッキングインフォみると、8日に大阪に到着していた。日本に着いてから時間が掛かったのはロンドン同時テロの影響かな。
b0040311_422071.jpgグッズにあふれる箱の中からLC-Aの箱を取り出す。紙で包んであり紐が掛けられ、酔っぱらいのお土産みたいだな。
記述から2002年2月に箱詰めされたらしい。3年も寝てたのか。起こしてすまんな。


b0040311_4223628.jpgその包み紙の中から、もう一枚の包み紙にくるまれた箱が現れる。
ロシアっぽいデザインやね。

b0040311_4242089.jpg
Colorsplash FlashTunnelVision Lensを装備したLC-A。
LC-Aは意外と小さいなと思った。レンズも出っ張ってないし、レンズキャップも内蔵だし。これなら気軽に持ち歩けるね。
でもやっぱり臭かったよ。個性的な臭いやね。このコ。
[PR]
by uetty | 2005-07-11 20:28 | 写真/カメラのコト

[LOMO]Smena8がやってきたり

b0040311_19205632.jpg
いきなり写真にハマッタものの、休みの日は天気が悪くてなかなか撮影できないでいますよ。
なんで写真にハマッタかというと、トイカメラの独特の描写と、AgfaPhotoの破産申告の件かな。
デジカメやケータイのオマケごときでフィルム文化が無くなってしまうのはあまりにももったいないと思うわけであります。
んで、オークションでLOMOのSMENA8を購入した。
110は入手しにくいし現像にも時間がかかるから、やっぱ35mmのカメラは必要かと。
いろいろ調べてLOMO LC-Aっての買おうとしたけど、なんかやたら臭いのにプレミア価格らしくて駄目だこりゃと。
で、比較的リーズナブルなお値段のSMENA8にターゲットを絞って入札。
3,000¥en程で入手して本日届きましたよ。
でも梅雨まっただ中。活躍は祇園祭が終わった頃からかな。
[PR]
by uetty | 2005-07-03 20:19 | 写真/カメラのコト

[Holga]京都府立植物園へ試し撮りに出かけたり

京都府立植物園へ試し撮りに出かけた。花は色とりどりだからきっと良い結果になるんでは無かろうか。って感じで。
天気は曇ってたからトイカメラにはツライですけど、休みの日は限られてるから仕方ないですね

結局2本消費した。
[PR]
by uetty | 2005-06-22 22:02 | 写真/カメラのコト

[Holga]フィルム現像に出しに行ったり

仕事で付き合いのある写真屋さんに昨日BabyHolgaで撮影したフィルムを現像に出した。
出来上がりは約10日とのこと。外注へ出すんですね。
[PR]
by uetty | 2005-06-17 23:45 | 写真/カメラのコト

ハロウィンパーティに行ったり

b0040311_2545957.jpg
仕事でミシガンのハロウィンパーティへ行ってきた。今年の留学生達はシャイな子が多いんだけど、ハロウィンはみんなはしゃいで楽しそうだった。
なんかスゴイ雨降りで船に入るまでズブ濡れになったけど。
夜のミシガンをパシャリ。
[PR]
by uetty | 2004-10-30 22:50 | 写真/カメラのコト