ブログトップ

  ノ コ ト

uetty.exblog.jp

カテゴリ:映画のコト( 25 )

【すご~い】チビッコ達が線路にイラズラ

Kids make a roller coaster loop on the train tracks
b0040311_2505940.jpg

チビッコ達がワイワイと線路に大掛かりな仕掛けを施し、そこへ列車が猛スピードでやってきて・・・・ってムービー。
海外のCMです。オモロイっす。
そんな電車なら毎日の通勤も楽しい鴨~。

ダディの愛車に仕掛けをするバージョンもあり。
Dad finds out something isn't right with his car
[PR]
by uetty | 2007-06-23 02:55 | 映画のコト

【下品でクロくてオモロかった】 ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習



b0040311_1352747.jpgボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習って映画を観てきましたねん。
トレーラー観ただけでブッ飛んでしまいましたが、全編下ネタやら人種差別ネタやら女性蔑視ネタやらのオンパレードで固められてて、とてもヒドくてブラック過ぎて笑いまくりました。
よくもまぁそんなコト言えるなぁって(笑)
ブラックジョークが合わないヒトには苦痛かも。

簡単に説明すると、カザフスタン国営放送局のジャーナリストが、自国へ紹介するためにアメリカ文化を学ぶ旅に出るってドキュメンタリータッチ。
ボラットってのはこの主人公のジャーナリスト。
以下ネタバレ含んでるので観に行く人は飛ばしてください。

で、そのボラットの出身地は、ボラットのレポートによると、売春婦と殺人鬼の村w
自分の家の前で濃厚過ぎる接吻を交わした女性を妹と紹介したのをはじめ、家族紹介。
妹はカザフスタンでナンバー4の売春婦だとか。ナンバー4って位置も微妙だなw
48歳の祖母…どう見ても棺桶に片足突っ込んでいるお年頃。
知的障害で檻の中でポルノ映画を観ている弟。
アメリカで浮気したら○○○をへし折ってやる!って怒鳴るとても怖い妻。
って家族構成。
自分の趣味はピンポンとディスコダンスと、(あともう一つぐらいあったと思うけど失念)、週末は女性便所へ盗撮へ行くこと。
b0040311_29455.jpgそんな小さな村のお祭りは「ユダヤ人追い祭り」。牛追い祭りの牛がユダヤ人になったようなお祭り。。
ユダヤ人の女役が卵を産み落とすと、生まれる前に壊せ!と子供達が寄ってたかって卵を破壊するw
そんなこんなで村民に見送られアメリカはニューヨークへやってくるわけでありますが、通行人に見境無く挨拶のキスを求めるわ、セントラルパークで洗濯するわ、路上で脱糞するわ。。。カザフスタンでは普通のこともアメリカでは勝手が違うみたい。
で、ホテルでBay Watchの再放送を観てパメラ・アンダーソンに一目惚れし、結婚するためにロサンゼルスへ向かうコトに。
が、同伴者はユダヤ人が911を再び起こすと恐れ、飛行機には乗らないと言うので、700ドルでオンボロアイスクリーム販売車を購入し、ロスを目指す。。。
って感じ。
一番笑ったのは、バージニア州のロデオ大会へアメリカ国歌を歌うために招待されたシーン。
濃厚な保守地域なので、世話役の地元のオッサンも「そのヒゲを剃らないと中東人と見分けが付かない」とか「イスラム教徒はみんな自爆テロに見える」って言うてるし。
で、歌う前にボラットがスピーチするんですけど、米大統領を賛美し、中東派兵された米兵を敬い、イラク人を侮辱すると客席が沸き上がるもんだから、ついには「今後1000年間ネズミ一匹誕生できなくなるほど根絶やしに破壊!」とか言う始末。。。
アメリカ国歌ではメロディに合わせてカザフスタンを褒め称えるカザフスタン国歌を歌い、カザフ首相以外の指導者は無能だとかって歌ってしまったもんだから場内は大ブーイングで殺気立ち。。。。
てシーン。

冗談で誇張されたフィクションの部分は分かってても、カザフスタンってよく知らない国だから、設定うまいなぁ。
撮影取材はあくまでカザフスタン国営放送の取材として行ったそうで、中産階級の米国人って、自国を国外にアピールする為ならかなり寛大やなぁって面がみれました。
にしてもやっぱりそれぞれにキレ所はあるわけで、徐々にエスカレートしていくあたりは苦笑です。
が、保守カウボーイの群衆の前ではやり方が違うんですよね。最初は徹底的に同調しておいて、いきなり突き落とす。みたいな。
もっともどこまで本当でどこまでフィクションかわかりませんが。
とにかくスゴイ無茶苦茶な映画でしたw

で、さんざんユダヤ人を侮蔑してた主人公ですが、この役者さんはユダヤ人だそうで。
しかも学生時代はホロコーストについて掘り下げて研究していたとか。
[PR]
by uetty | 2007-06-15 02:44 | 映画のコト

【ちびっ子ミスコンな映画】リトル・ミス・サンシャインと昼飯の飲茶

b0040311_2562040.gif京都シネマで観てきましたねん。京都シネマで映画観るのは初めてやったので、cocon烏丸へも初めて行きまして、インテリやショップとか楽しいなぁって拝見してました。
まずはチケットゲッツ。ココの映画館は指定席ゃなくて、チケット購入した順番に整理番号が記載されてて、時間になったら番号順に入場させて各自座席確保ってシステム。
そやし、整理番号が一番でも、入場時間に遅れてやってきたらエエ席取れへんねんな。
大手劇場ならオンライン化で座席指定できるけど、小さな劇場はそこまでのシステム構築は難しいやろうから、各回の販売枚数だけキッチリ管理してれば良いんね。
そんなわけで、チケットゲッツ。最近の京都は着物姿の乙女を多く見かけてとってもエエ感じですねんけども、ココの映画館では舞妓はんらしき2人組みがしゃがみこんでカウンターのガラスケースの中の「さくらん」の販促品に「みたいわぁ」って言うてはったりしながら食いついてはりました。時々街中で見かける舞妓はんになりきるセットみたいなんやったら、化粧したりカツラ被ったりカンザシさしたりコテコテしてはるけど、この乙女達は地毛でスッピンやったので、たぶんホンマモンの舞妓はんかなぁとか思いましてん。
そんなこんなで、チケット買ったし、ごはん!昼ごはん!
b0040311_258882.jpg階下の老香港酒家でお昼の飲茶食べ放題をやっつけた。
あー、うめーよ。うますぎ!次から次へとワゴンが運ばれてきて、なんだか説明してくれはるねんけど、そんなものはなんだろうが関係あらへんかったなぁ。ただ目の前のうまそうなものを、「あー、それとそれとこれ!」って片っ端から置いていってもらう。
蒸し物その壱でオコワが出て来てんけど、今もち米を胃に入れたら、蒸し物その弐は食えたとしても、この後出てくるであろう焼き物シリーズと、おかゆと汁そば、それにデザートはキツい鴨。。。杏仁豆腐とマンゴープリンと胡麻団子は絶対外せへんしなぁ。どないしようかなぁ。とか0.1秒ぐらい悩んだけど、オコワも置いてもらった。おいしかったわぁ♪
でもしかしやはり、以後のペース大幅にダウン。焼きものはツラカッタ。。
しっかりマンゴープリンと杏仁豆腐とエッグタルトと胡麻団子は食べたけど^^
そんなこんなで若干食べ過ぎて、血ぃ吸いすぎた蚊みたいにヨタリ気味で映画館へ。

リトル・ミス・サンシャイン
b0040311_3293734.jpgアリゾナに住む一家のメガネでおなかポッコリなお嬢ちゃんが6-7歳のちびっ子ミスコンへ出場することになったので、オンボロワーゲンのバンにバラバラな家族を乗せカリフォルニアのミスコン会場へ向かうってお話。
家族がクセのある人達ばかりで。
一家でマトモなんはおチビちゃんを除くとお母さんだけねんけど、その母の兄が自殺を図り、保険の関係で入院していられないため、入院先の病院から兄を引き取りにいくところから話は始まる。
人間を勝ち組と負け組みに分け、ピラミッドの頂点へ君臨するための9ステッププログラムって成功論を説いて書籍にして一発当てようとしてるお父さん。ニーチェに影響され、空軍のテストパイロットになるまで無言の誓いを9ヶ月通している人間嫌いな15歳の兄。自称プルースト研究の第一人者で、ライバルに蹴落とされ、職を失い、恋人(男)も取られた為に自殺未遂したホモ叔父。シャブ中で元気が有り余りすぎて老人ホームから追い出されたおじいちゃん。
で、ジイさんがちびっ子のダンスコーチ。これミソです(笑)
初っ端からスゴイ食卓の団欒^^;
地方のちびっ子ミスコン予選の優勝者が無茶なダイエットをしていたことが発覚し、繰上げで主人公の女の子が選出されたので、問題のある家族は誰も置いて行けないので、全員揃ってオンボロバンで出かけることに。
途中バンのクラッチが故障してしまい、民間整備工場へ行くも、週末だったために部品の入荷を待っていたらミスコン出場に間に合わないので、全員でエンジン押しがけして飛び乗る事に。
そんなこんなで幾多のアクシデントがありながら、ミスコンへは間にあうのか?結果は?
って感じですた。
感動でむせび泣くって線じゃないけど、素直にほのぼのあったかい映画で、そんな中にも各人の葛藤なんかもあったり、アメリカ映画だけにカーチェイス(?)もあるし、センスのいいユーモアや笑いや風刺なんかも沢山散りばめられてたりして、とても面白かったのでオススメでっすよ~!
[PR]
by uetty | 2007-03-11 22:18 | 映画のコト

【ダメ!絶対ダメ!】自爆テロ撲滅キャンペーンCM

b0040311_1850381.jpgイスラム圏で放送されているらしい、自爆テロ撲滅キャンペーンCM。
衝撃のシーンは、パルプフィクション以来2度目のフィーバー連発しているジョン・トラボルタの冷血ぶりがイカシタ名作、ソードフィッシュあのシーンですね。
ガッチガチに洗脳されまくった人がテレビのCMで思いとどまるかどうかは?やけど。
Anti-Suicide Bomb Commercial
[PR]
by uetty | 2006-08-31 19:15 | 映画のコト

【ゾンビ映画】香港ゾンビ

b0040311_23122311.jpg久々にレンタルビデオ屋さんに行きまして、なんか適当に借りようかと思いつつ否が応でも目に付く新作コーナーにてこれを借りろ!っとばかりに並べられ、視点を誘導されたのがゾンビコーナー。
ゾンビがプチ流行なんすかね。あとバイオなんとかってバイオハザードのパチモンも何点かありましたな。
んで借りてみたのがこのビデオ。ホラー&コメディってカテゴリー。
バカバカしい脱力した笑いを求めてたんやけど、ダメダこりゃ(C)いかりや長介

あまり期待してなかったので、なんか他の用事をしつつ流して観て、面白そうならもう一度観ようって思ってて、でも最悪に面白くなさそうやったのでまともには観てないから、大幅に違うかもしれないけどストーリーなどを。

香港マフィアが中東で開発されてた無敵の狂兵士を作り出す細菌兵器を入手。なぜか清涼飲料水の瓶に入ってる。
んで何故か中東の人に連れられてやってきた鎖に繋がれ金属のデカイコンテナに入ってきた化け物っぽいのにマフィアの部下がチョッカイ出してバラバラにされる。
んで繋がれた鎖とかいきなりブチ切ったもんだから大パニック。
命からがら瓶に入った大事なブツを持って逃げてきたマフィアは、海賊版DVD店で働いている主人公である小心者のチンピラの車に轢かれる。
重傷だったものの命に別状はないようで、飲み物をやたら気にしていたので、男の所有物であると思われるブツを飲ましてやったら絶命。仕方がないのでトランクに詰めて、職場の海賊版ビデオ販売店があるショッピングモールまでドライブ。
なんだかんだがあって、車に戻ってみたらトランクが開いてて死体が無い。
で、あれよあれよという間に、ショッピングモールはネズミ算式にゾンビだらけ。
元警官のゾンビは監視室で操作盤を操作して出口を封鎖したり、エステシャンの女の子に恋する元板前の海賊版ビデオ店のカモで冴えない男は、ゾンビ化してもその子を守ったりって感じ。
パッケージに記載されていた「ゾンビ軍団VS香港オタク軍団」ってのが全くの嘘偽りやったなぁ。オタク軍団って出てたかなぁ?

見所は。。。無かったかな。。。

リンク先↓のストーリー紹介は、他の作品の物になってる
香港ゾンビ
[PR]
by uetty | 2006-07-05 23:10 | 映画のコト

【早く人間になりたい!】妖怪人間がリメイク

b0040311_21223087.gif「闇に隠れて立ち小便♪」って小さい頃良く歌ってた、妖怪人間がリメイクされるって。
平成の仮面ライダーが手術した人への配慮とかで"改造人間"って設定を無くしたりしたので、指3本の妖怪人間はどうリメイクするのかと思ったら、人間形態の時は指5本なんですね。




「オイラ怪しい者じゃないよ!」って爪が長くとがった3本指を出したりするのは十分怪しい者やったのに、そんなツッコミも出来ないんですね。

妖怪人間ベム 公式サイト
[PR]
by uetty | 2006-03-02 21:36 | 映画のコト

【Movie】スター・トレックをバブルガム・ミュージックで

Lucy In The Sky With Shatner
b0040311_1013121.jpgスター・トレックをバブルガム・ミュージッックでポップに味付けされてます。ステキです。
ビートルズですね。
Shatnerってのはカーク艦長のWilliam Shatnerですな。
[PR]
by uetty | 2006-01-06 10:16 | 映画のコト

【映画】東京ゾンビ どうでしょか?

東京ゾンビ
b0040311_8535753.jpgゾンビ映画って事でなんとなく注目してますが、マンガ原作があるのですか。そうですか。
読んでないけど画風からもギャグマンガかなぐらいは分かるので、安直なタイトルでもあぁそうかって納得ですね。
キャスト、哀川翔ってのが、なんかね。ハゲカツラですか。ベタベタやなぁってのがまた当たってて、やっぱ狙いは当たってるんかな。ゼブラーマン以降方向性変えたのかな。お笑い系バラエティでも良く見かけるしね。
あの人ヘタクソだから、このような作品には向いてるのかもね。
トレイラー見てます。ゾンビ性でもでもアホ性でも、下の方で紹介したWild Zeroを超えられる気配はないけど、観に、ん~、なんかトレイラー見たらDVDレンタルTVで放映するの待ってようかなぁってなっちゃいましたよ。
あ、梅津かずおが出てるんだった。そこだけでも観に行こうかな。
[PR]
by uetty | 2005-11-08 09:25 | 映画のコト

【ショック!】アードマンの倉庫で火災

「ウォレスとグルミット」の倉庫で火事、セットや小道具が焼失

b0040311_6122082.gif
日本でも来年春に公開されるって事でとても楽しみな長編クレイアニメ「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」
その非常に味わい深いウォレスとグルミットシリーズを世に送り出しているアードマンの倉庫で火災が発生し、過去30年間の貴重なフィルムやセット、小道具が全て燃えてしまったらしい。
個人的にはアードマンの作品ってすごく気に入ってるので大変悲しいです。
これは歴史的損失です。うわ~ん。
[PR]
by uetty | 2005-10-12 06:13 | 映画のコト

【ゾンビ映画】ランド・オブ・ザ・デッド観てきた

b0040311_1047432.jpg

ランド・オブ・ザ・デッド
監督は生ける屍 ジョージ・アルファ・ロメロ

街の写真屋さんへフィルムの現像出しに行ったら、なんとなくMOVIX京都へずるずると引き込まれてしまい、メシってから時間的に丁度良さげなこの映画を観る事に。
北館4階のシアター5で19:45の部。
お客は全部で5名ほど。少な~。

b0040311_1058249.jpgこの映画は冒頭からまずゾンビの存在ありきになっていて、ゾンビが発生するに至った原因には触れられていない。今まで様々なうゾンビ映画が創られ続けて、もうゾンビってものはホラー映画界のデファクトスタンダードなんですね。
ゾンビ発生の原因としてスタンダードなのは、ブードゥーや惑星爆発による宇宙線の影響てパターンと、最近は細菌兵器や突然変異のウィルスが原因ってのが多いですね。
宇宙線の影響だと死人は全てゾンビ化する、ウィルスの影響だとゾンビに噛まれたりして感染しなければ死んでもゾンビ化しない。
b0040311_1195054.jpgこの映画では冒頭のニュース放送のアナウンスで
「葬儀している時間はありません。死者は直ちに処理をし…」
というような事を言ってたので、死者は全てゾンビ化するって事ですね。
それと劇中ではゾンビに噛まれた傭兵が自ら弾丸を頭に撃ち込み自害したり、仲間がゾンビに噛まれたら間もなく撃ち殺してました。
また主人公は「俺の弟は噛まれてから1時間も保たなかった」とゾンビ化した弟を撃った事を明かします。
ということで、今までのゾンビ映画のゾンビたる原因を全て含んでるんですね。
堅い事言うなよ~!原因なんかどうでもエエヤン!ゾノビはゾンビ!死んでゾンビになるか、ゾンビのエサになって死ぬかの違いやん!!ってな事でしょうか。

b0040311_1203230.jpgこの映画のゾンビ側のヒーローは、人間の時はガススタンドの店主であっただろうと思われるゾンビ。
ゾンビでもありましたが、どこかユーモラスな元人間達はゾンビ化しても人間であった時の生活を忘れられずに、管楽器をブフゥ~と吹いたりタンバリンをシャンシャンならしたりガソリンを給油するフリをしたりしてます。
でキモがこの元GSのオヤヂ。雄叫びによる意思疎通がみられ、徐々に知能を身につけてきているのを偵察に来ていた主人公が発見し、ゾンビ達に変化が起きている事を危険視します。
死霊のえじきでも研究用に捕らえられ、科学者のペットとして可愛がられていたゾンビが科学者に相対する悪者人間を襲ったりしてましたが、この映画のゾンビは集団統率され、川を渡たり、銃や斧など道具を使い、ゾンビの注意を引きつけるための道具に対しても耐性をつけ、徐々に進化していきます。

GSオヤヂの他にもイイ感じのキャラ沢山いて、火事で大やけどして顔半分がゾンビみたいな主人公の相棒や、街を牛耳り贅沢の限りをはたし、スラム街の中キラビヤカな高層ビルに暮らすカウフマンにコキ使われ騙され、挙げ句の果てに殺されかけ、ゾンビに噛まれても「ゾンビになるのもいいかも」と復讐を誓うチョロとか良いアジでした。

怖さで言うとドーン・オブ・ザ・デッドのゾンビは走るし凶暴だし、エンドクレジットまでどうしようもないノーフューチャーっプリで本当に怖かったけど、この映画はさらりと愛嬌のあるゾンビを楽しみたい方にはイイかも。

海外の公式サイトにはFPSゲームがありました。ヘッドショット!
Flash Game
LOOT & SHOOT
Sell Game
Road to Fiddler's Green
[PR]
by uetty | 2005-09-20 23:57 | 映画のコト